/interchangeableness1049089.html,4971275761155,キッチン用品・食器・調理器具 , 調理器具・製菓器具 , 計量・タイマー・温度計 , 調理用温度計,Mr,TN103,赤外線温度計,07-6115,kosanka.jp,より正確に。非接触で温度が測れる温度計。,非接触,タイプ,デジタル,1854円,Check,電池,オーム電機,計測 1854円 より正確に。非接触で温度が測れる温度計。 オーム電機 赤外線温度計 TN103 4971275761155 デジタル タイプ 計測 電池 Mr Check 非接触 07-6115 キッチン用品・食器・調理器具 調理器具・製菓器具 計量・タイマー・温度計 調理用温度計 安心の実績 高価 買取 強化中 より正確に 非接触で温度が測れる温度計 オーム電機 赤外線温度計 TN103 4971275761155 デジタル 非接触 計測 Check 電池 Mr 07-6115 タイプ /interchangeableness1049089.html,4971275761155,キッチン用品・食器・調理器具 , 調理器具・製菓器具 , 計量・タイマー・温度計 , 調理用温度計,Mr,TN103,赤外線温度計,07-6115,kosanka.jp,より正確に。非接触で温度が測れる温度計。,非接触,タイプ,デジタル,1854円,Check,電池,オーム電機,計測 1854円 より正確に。非接触で温度が測れる温度計。 オーム電機 赤外線温度計 TN103 4971275761155 デジタル タイプ 計測 電池 Mr Check 非接触 07-6115 キッチン用品・食器・調理器具 調理器具・製菓器具 計量・タイマー・温度計 調理用温度計 安心の実績 高価 買取 強化中 より正確に 非接触で温度が測れる温度計 オーム電機 赤外線温度計 TN103 4971275761155 デジタル 非接触 計測 Check 電池 Mr 07-6115 タイプ

安心の実績 高価 買取 強化中 より正確に 価格 交渉 送料無料 非接触で温度が測れる温度計 オーム電機 赤外線温度計 TN103 4971275761155 デジタル 非接触 計測 Check 電池 Mr 07-6115 タイプ

より正確に。非接触で温度が測れる温度計。 オーム電機 赤外線温度計 TN103 4971275761155 デジタル タイプ 計測 電池 Mr Check 非接触 07-6115

1854円

より正確に。非接触で温度が測れる温度計。 オーム電機 赤外線温度計 TN103 4971275761155 デジタル タイプ 計測 電池 Mr Check 非接触 07-6115








オーム電機 赤外線温度計 TN103

● 計測したいものに近づけるだけ、ボタンを押すだけで表面温度を瞬時に測定します!

● 放射率設定可能な非接触温度計です。(0.05~1.00)

● 正確な測定が可能な、連続測定、最低温測定、最高温測定機能。

● 実用に十分な設定温度範囲(最高220℃~最低-55℃)

● 手の平に収まるカードよりも小さなサイズ。

● 早わざ!0.5秒測定!(連続使用時の最短測定温度)

● 直接触れずに計れるので、衛生的で安全!

● 電池交換可能(モニタ用内蔵)




仕様

■ 測定温度範囲:-55~220℃
■ 測定精度:表示値±2%または±2℃のいずれか大きい方。
■ 表示分解能:0.1℃(-10.0℃~200.0℃)
■ 放射率:0.05~1.00(可変)
■ 測定距離:測定領域直径=1:1
■ 使用電池:CR2032タイプ ボタン型アルカリ電池×1個(モニタ用内蔵)
■ 外形寸法:長さ75.4×幅48.5×厚さ24.5mm
■ 質量:約42.3g(電池含む)
■ 付属品:電池(動作確認用、本体内蔵)、取扱説明書/保証書
※本商品は人体用の体温計ではありません。

より正確に。非接触で温度が測れる温度計。 オーム電機 赤外線温度計 TN103 4971275761155 デジタル タイプ 計測 電池 Mr Check 非接触 07-6115

')

<title>安心の実績 高価 買取 強化中 より正確に 非接触で温度が測れる温度計 オーム電機 赤外線温度計 TN103 4971275761155 デジタル 非接触 計測 Check 電池 Mr 07-6115 タイプ " name="keywords"/> " name="description"/>
English

研究所概要

基礎生物学研究所は、生物現象の本質を分子細胞レベルで解明することをめざし、細胞生物学、発生生物学、神経生物学、進化多様性生物学、環境生物学、理論生物学、イメージングサイエンスの7つの研究領域にわたる幅広い研究活動を行っています。

研究所概要

基礎生物学研究所は、生物現象の本質を分子細胞レベルで解明することをめざし、細胞生物学、発生生物学、神経生物学、進化多様性生物学、環境生物学、理論生物学、イメージングサイエンスの7つの研究領域にわたる幅広い研究活動を行っています。

自然科学研究機構

総合研究大学院大学

大学連携
バイオバックアップ
プロジェクト

調達関連情報